ワキ毛脱毛のトラブル

ワキのムダ毛は、足やうでほど毎日頻繁に見える部分でもないので、ついつい処理するのを忘れてしまうことがあります。

しかもデートの前日に処理をしても、いざ出かけるときになったらポツポツと生えてきていた、深剃りしすぎてしまって炎症やかゆみが起こる、処理後に鳥肌のような肌になったなど、トラブルがつきものです。

自己流でのケアのせいで、わきが黒ずんでしまったり、埋没毛になるトラブルが頻発することになりますが、わきの処理には正しい方法があります。

まず、蒸しタオルで毛穴を開かせてから、ムダ毛の流れにそってカミソリを45度に当て剃るのですが、何度も繰り返しなぞったり、深剃りなどの行為はお肌を傷つけるのでやめておきましょう。

何も付けない状態でカミソリを当てて剃る空剃りは、お肌を傷つけるので脱毛専用のクリームなどを付けてから処理し、処理後は保湿をしっかりするようにしましょう。

永久脱毛 神戸

 
3月 20th, 2014
未分類

Leave a Reply